人気ブログランキング |

ブログトップ

白髪の旅ガラス

環境配慮の物流

 トラック運転手不足が深刻化している中、ネット通販の拡大により宅配便取り扱い個数の増加で運転手の仕事量は増えるばかりです。物流の合理化を進めないことには、手の掛かる荷主は敬遠される時代になりました。


 荷主と輸送業者それに物流利用者が物流の合理化を進めなければ、生活や仕事の継続が困難な状況を迎え、アサヒビールとキリンビールが手を組み、互いの製品を一緒に運ぶ共同輸送の採用と言った、これまでの物流発想を転換しなければなりません。


 それも単なる「共同輸送」ではなくトラックから鉄道を使う「モーダルシフト」も合わせ、二酸化炭素排出量の削減(経費の削減)を図っています。更に、他社との協力で製品を納めた空のコンテナを利用する「ラウンド輸送」でトラック台数半減も可能になりました。

 

 時間指定の配送は便利ですが、その分だけトラックの便数が増えるデメリットがあります。これを「時間帯配送」に切り替えトラックの便数を減らして積載効率を上げることで、配送コストの削減と二酸化炭素削減の実現を図ることが可能になりました。


配達時間に幅を設けることで可能ですから、自分達も日曜日の9時から12時、13時から17時、「のんびり荷物を待つ」ことにすれば、宅配便の方が不在再配達でいらつくことも解消されるでしょう。


 荷物の少ない地方では、宅配便が鉄道やバスを利用しているようです。郵便配達の方が新聞を届けるケースを拡大した輸送方式であり、新しい方式ではありませんが、「貨客混載輸送」として今後は増加することでしょう。


待ち切れず 東の空に 月が出る

d0052263_16505846.jpg



by tabigarasu-iso | 2017-01-10 16:49 | 随筆 | Comments(0)

猫に成人の日を問う

 成人式から四十五年が経ちました

 成人式の想い出は特にありません

 派手な衣や行事に興味を持たない

 そんなひねくれでも老人になって

 成人の日の御蔭で朝からのんびり

 誰の目も気にしないで猫と散歩に

ドアを開ければ久し振りの雨降り

尻込みする猫に成人の日を問えば

三年前に済ませた筈と鳴きました

 

桜芽の 膨らむ枝に 鼻寄せる

d0052263_21264057.jpg


by tabigarasu-iso | 2017-01-09 10:41 | | Comments(0)

鶏を真似る弟

 その昔、鶏は庭で放し飼いにして、庭に落ちている穀物を食べさせる農家もありました。庭先を自由に飛び回る鶏は、猫や犬に襲われる恐れもありましたが、それを上回る攻撃力が鶏にはあったようです。


 自由に暮らす鶏は幸せですが、産み落とした卵の位置が分からない人間は、鶏が生んだ生んだと鳴いて騒ぐ声を頼りに探すしかありません。大抵、藁を積んだ際に出来る穴や窪みで鶏が卵を抱いて鳴いていたものです。


 鳴き声を聞き付けて駆け寄り、抱卵を諦めた鶏が巣穴から出るまでじっと待ち、穴に手を入れては、抱えきれない卵の数に呆れたものでした。当時、卵は貴重な食材でしたから、子供ながら大きな仕事を終えた満足感に浸ったものです。


或る日のこと、火の気のない囲炉裏に弟が入り、鶏の真似をして遊んでいました。鶏が足で灰を掻き出す様子は、幼い弟の憧れであったのでしょう。今年、その弟も還暦を迎えますが、囲炉裏の灰で遊んだことなど、すっかり忘れているようです。


冷え込んで 雪になるのか 空見上げ


by tabigarasu-iso | 2017-01-08 15:02 | 随筆 | Comments(0)

継続的改善:2015

環境ISOは、環境パフォーマンスを向上させるために、システムの適切性、妥当性及び有効性を継続的に改善することと、三種類の特性を要求していますが、それが何か理解しておかなければ、改善のしようがありません。


「考慮する」と「考慮に入れる」とは、日本語では似ているものの両者の重みが異なるように、用語が違えば要求内容も異なるのがISOの世界です。それぞれ何を意味するのか、内容を確認してみましょう。

 1)適切性は、組織の運用、文化及び事業システムにどのように合っているか。

 2)妥当性は、規格の要求事項を満たし、十分なレベルで実施しているか。

 3)有効性は、望ましい結果を達成しているか。


 システムの適切性の継続的改善は、環境ISOを導入した組織の文化や事業の改善を段階的に行うことです。例えば、食材を専門に販売していた会社が製品販売まで事業を拡大することや、熟練者の意見を重視していたサービス会社で若い人の意見を積極的に取り入れる仕組みに改善することなど。


また、システムの妥当性の継続的改善は、環境ISO規格や自ら定めた要求事項を満たす仕組みの段階的なレベル向上です。例えば、要求事項への適合している現状に満足することなく、要求事項の基準を上げることなど。


更に、システムの有効性の継続的改善は、設定した目標の達成状況を段階的に改善するものですが、百パーセントの目標達成に向けて施策を改善することや、目標を百パーセント達成したなら更に上方修正するなど。


かように、環境ISOの求める継続的改善は、課の運営や会社の運営で課長や社長が普段から心掛けていることばかりです。違いは、通常の業務が売上や利益向上のパフォーマンス向上に対し、環境ISOは環境パフォーマンス向上の点であり、節電や省資源の環境パフォーマンスが向上すれば利益も向上しますから、環境ISOは経営に使える道具と言えるでしょう。


 改訂を 改善機会に 誰がする


by tabigarasu-iso | 2017-01-07 15:02 | ISOマネジメント | Comments(0)

改善の機会:2015

 環境ISOには、意図した成果を達成するため、改善の機会を決定する要求があります。しかしながら、意図した成果とは何であり、改善の機会を何処で決定するのか、何れも良く分かりません。


 意図した成果とは、環境方針に整合して、環境パフォーマンスの向上、順守義務を満たすこと、環境目標の達成、それに組織の目標の達成になります。これを達成するための改善の機会を、監視測定、内部監査、それにマネジメントレビューで決定することを要求していますから、何と親切な規格でしょう。


 監視測定で決定する改善の機会は、環境パフォーマンスの向上を更に改善する日常活動が該当します。内部監査で決定する改善の機会は、内部監査員が被監査部門のEMS改善の提案を行うことであり、また、マネジメントレビューで決定する改善の機会は、管理責任者がその改善点を提案し、トップが改善点の決定をすること。


 しかしながら、日常活動での改善提案は習慣化されてるものの、内部監査での改善提案は少なく、マネジメントレビューでの改善提案は皆無に近い。従い、内部監査員に改善提案が出来る能力を持たせることが必要であり、マネジメントレビューにおいて管理責任者が改善提案を行い、トップが積極的に改善提案の決定を行う、つまり環境ISOの改善の機会は経営改善そのものであることを認識して貰うことが大切です。


温暖化 否定する人 力持ち

d0052263_16040806.jpg

d0052263_16035150.jpg



by tabigarasu-iso | 2017-01-06 16:01 | ISOマネジメント | Comments(0)

小寒

 自然界の法則を反映させた暦は、嘘を付きません。暦に小寒と書かれた今日、朝から北風が強く吹き荒れ、炬燵に入っても背筋が寒く、休ませていたエアコンも点けました。


漸く全身が温まった頃、炬燵ではパソコンを操作する仕事は向かず、作業机のある部屋へ。すっかり冷え切った仕事部屋に入ると習慣でラジオを点け、小さな足元暖房のスイッチを入れます。


 その上に膝掛を掛ければ暖かく、小寒の攻撃も苦になりません。年末に受けた注文、内部監査チェックシートを2015年版へ改訂する作業に取り掛かります。


それも全面改訂するならまだしも、2004年版に慣れた監査員に対し、2015年版で増えた点だけを追加する注文であり、関係者が難しさを感じない要望付きでした。


古いデータを残しながら、新しい内容を加える作業は、大いに脳を使います。脳が働けば上半身は温まり、足元は小さな暖房で温められ、小寒の逃げて行く姿が見えました。


温暖化 暦を変える 日は近い

d0052263_14483978.jpg




by tabigarasu-iso | 2017-01-05 13:00 | 随筆 | Comments(0)

カラスの仕事始め

 体内に溜めた酒気の消えないまま迎えた仕事始めですが、取り急ぎ出掛ける用事もありません。スマートフォンをポケットに入れ、炬燵で熱い茶など飲みながら、窓辺で昼寝する猫と同じ気分です。


その時、胸のポケットが微かに振動しました。スマートフォンの表示を確かめれば仕事先でしたから、これまでとは口調を変えて話します。

「おめでとうございます。今年も宜しくお願いします」

「こちらこそ、正月早々の電話で失礼します。ゆっくりされましたか」

「はい。何処にも出掛けず、酒を楽しんでおりました」

「それが一番です。ところで、一つ質問させて頂きます」

「どうぞ。直ぐ酔いを醒ましますから」


 自宅を仕事場にする職業は、仕事納めも仕事始めも定かではありません。そこで、身なりを整え妻と一緒にデパートへ出掛けることにしました。何かしら用事がないといけませんから、襟元の擦り切れた背広を新調することにして。


 店内は女性客で一杯です。男性は、椅子に腰掛け待っている方が多い。自分には目的がありますから、さっさと背広を決めて寸法直しに。

「それで良いの」

「迷ったら買わない」

 こうして、仕事始めは買い物始めに。


 酔い覚まし 人混み魅入る カラスかな

d0052263_17245639.jpg




by tabigarasu-iso | 2017-01-04 17:15 | 随筆 | Comments(0)

酒が飲める

 一月は正月で酒が飲める

 新年三日目おめでとう酒

 そろそろ酔い覚まそうと

 思いながらも来客対応酒

 飲んだつもりの酒で酔う

 

 おめでとう 干した杯 また満ちる

d0052263_14142145.jpg



by tabigarasu-iso | 2017-01-03 14:12 | | Comments(0)

グリーンマイル

 昼間から飲む祝い酒に昼寝するのも勿体なくて、映画でも観ようと点けたテレビ番組に覚えのあるタイトルを見付けました。


 無実の罪で死刑判決を受け収監中の大男の不思議な能力、病を吸い取り吐き出す場面に魅せられ、折角の酔いも吸い取られてしまいます。


 無実と分かっても覆せない判決に涙ながら電気椅子に送る看守に移った大男の能力は、百六歳を過ぎても生き続けることでした。


子や知人が皆あの世に行き、この世で知っているのは刑務所で飼っていた賢いネズミだけ。長生きするのも楽ではないと言ったような、男の言葉が蘇ります。


 酔い覚めに 歩く裏道 蠟梅が

d0052263_18525317.jpg


by tabigarasu-iso | 2017-01-02 18:51 | 随筆 | Comments(0)

朝日を浴びながら

 あけましておめでとうございます

 今年も心に映る模様を呟いて参ります

干支に入れて貰えない猫族の姿を借りて

皆さまが平穏で過ごされますよう祈り

出窓で朝日を浴びながら失礼します


年の瀬の 増えた枕に 聞く寝息

d0052263_14052457.jpg



by tabigarasu-iso | 2017-01-01 13:00 | 随筆 | Comments(0)