人気ブログランキング |

ブログトップ

白髪の旅ガラス

2019年 09月 17日 ( 1 )

カマキリの御礼

 カマキリが食べる物を調べてみれば、バッタ、イナゴ、蝶、セミ、ハチ、ガ、コオロギ、ハエ、アブ、カマキリ、トカゲ、トンボ、カエル、ゴキブリと多岐に亘ります。

 仲間のカマキリも餌の対象になっていますから、うっかり雄が大きな雌に気を弛めて近付こうものなら、瞬く間に肉団子となることでしょう。それにしても、草が刈れるほど大きな鎌を持ったカマキリの登場には、菜園管理者は手を合わせて感謝する筈です。

その鎌は、伸びた芝生を刈ってくれるつもりでしょうか。レンガの傍に生えた芝生の手入れは難しく、伸びるままにして置いた菜園管理者としては、大きなカマキリの登場に期待しているようです。

カマキリが蝶やハチを食べられるのも、菜園管理者がキュウリや茄子を育てた所為ですから、その御礼をカマキリにさせるつもりに違いありません。が、何しろ芝生は伸び過ぎてカマキリの身体が沈み、その鎌で刈るのは難しいようでした。


カマキリに 生まれてなくて 良かったな

d0052263_16490671.jpg



by tabigarasu-iso | 2019-09-17 16:30 | 随筆 | Comments(0)