人気ブログランキング |

ブログトップ

白髪の旅ガラス

2019年 08月 08日 ( 1 )

 ある組織の審査で車移動60分の時間がありました。

「趣味は」

「演歌です」

 そう答えたのは、車を運転する管理責任者の方です。自分も同じ趣味でしたが、直には教えず様子をみることにしました。

 すると、毎週末の練習やら定期的な発表会やら、また娘さんにCDを出してはと勧められたことやら、聞きもしないことまで話してくださり、演歌好きのレベルが自分とは違う方だと知りました。

そこで、自分も仕事中に演歌を聞くのが好きで、それも三橋美智也さんの歌ですと伝えれば、どんな曲が好きですかと問われ、タイトルを想い出せずに一節唄えば、その続きを唄い始めるではありませんか。

 こうして、すっかり意思疎通の出来た管理責任者の方は、もう一人の審査員の質問に若い部門責任者の方が呆れたことを打ち明けてくれます。

「あなたは何を質問したいのか、はっきり言って欲しい」

 そう返された審査員は、同じ様な状況を経営責任者の審査でも再現してくれました。


モゴモゴと 何が言いたい 審査員 

d0052263_16215788.jpg

 


by tabigarasu-iso | 2019-08-08 17:59 | ISOマネジメント | Comments(0)