人気ブログランキング |

ブログトップ

白髪の旅ガラス

2019年 08月 06日 ( 1 )

原爆投下を忘れない

 194586815分、米軍が広島に投下した原子爆弾で16万人以上の方が亡くなり、被爆された方は今も後遺症の苦しみの中です。

原爆投下は、武器を持たない市民に向けた無差別の殺戮行為ですから、どんな理由があっても二度と許してはいけません。ところが、89日には長崎にも原子爆弾が投下されました。

これは誰が考えても、許し難い犯罪行為です。戦争を早く終わらせる為であったと報道されていますが、矢折れ刀尽きた日本軍に向けた原爆投下ではなく、無抵抗の日本民族に向けた原子爆弾の実験でした。

戦争に勝者なしと言います。何の為であっても、互いに殺し合う戦争はいけません。まして、罪のない人を大勢巻き込む原爆投下は、三度目を許してはいけない。


入道の 雲見て刻む 悪夢かな


by tabigarasu-iso | 2019-08-06 17:55 | 随筆 | Comments(0)