人気ブログランキング |

ブログトップ

白髪の旅ガラス

2019年 08月 01日 ( 1 )

経営責任者の審査事例

 環境ISOの審査では、これまでの経営責任者のインタビューが審査内容となりましたが、何を質問されるのか不安の声に応え、質問と回答の事例を紹介します。

4.1組織及びその状況の理解

質問;弊社の審査を利用頂き有難うございます。早速ですが、貴社が業務を進める上で、内外の課題を説明して貰えますか?

 回答;外部の課題は、燃料や材料の価格上昇が激しいことです。内部の課題は、売れる製品を開発する人材の不足、生産効率の向上、歩留まり向上、設備の老朽化でしょうか。

4.2利害関係者のニーズ及び期待の理解

質問;貴社に対する利害関係者の要望と利害関係者に約束した内容があれば説明してください?

回答;弊社製品の利用者に対して、省エネ性50%向上の製品提供を約束しています。

5.1リーダーシップ及びコミットメント

 質問;環境ISOを導入されて12年になりますが、どのような効果がありますか?

 回答;省エネ、省資源は導入前の30%削減効果があります。また、省エネ型製品の販売数量は200%増となっています。更に、順守義務を守る仕組み、目標管理の点検、見直し機能が強化されました。

 質問;社長の思いを伺いましたが、頂いた環境方針や環境目標には、そのことが展開されていません。

回答;そうかも知れません。環境とビジネスは別物と考えていましたから。今後、ビジネスの方向性と環境方針や環境目標を両立させるようにしましょう。

質問;と言うことは、事業の流れと環境ISOの要求事項の統合を更に充実される意図でしょうか?

回答;そうです。経営方針から環境方針を定め、業務目標から環境目標を展開させ、会社の継続を通じて、環境面、社会面に貢献します。

9.1EMS運用の成果と課題

質問;ところで、環境ISO運用の成果は伺いましたが、課題を説明して貰えますか?

回答;内部監査員のレベルを審査員と同じレベルまで引き上げることです。

9.3マネジメントレビューでの指示事項

 質問;マネジメントレビューで指示された内容を説明して貰えますか?

 回答;省エネ、省資源の目標が未達成でしたので、原因を掘り下げ、是正処置を現実的な内容にする指示です。

5.2環境方針を変更している場合はその狙い

  質問;環境方針は変更していませんが、今後の予定は?

  回答;環境方針に業務目標を追加する予定です。

7.4外部コミュニケーション等

 質問;既に環境方針はHPに掲載されていますが、その他に積極的な情報公開の予定は?

 回答;HPに環境方針、環境目標とその展開を掲載します。


聞いてない 審査の対象 経営者

d0052263_11224125.jpg



by tabigarasu-iso | 2019-08-01 11:21 | ISOマネジメント | Comments(0)