人気ブログランキング |

ブログトップ

白髪の旅ガラス

2018年 02月 25日 ( 1 )

 その花が見たいと言った娘の願いを聞いて、出入りの植木屋に頼んで植えたミモザですが、一年が経っても花の咲く気配は少しもありません。


葉に触れるとお辞儀をする花のようですが、我が家のミモザは気品が高い種のようで、丈は上に伸びても頭を垂れるオジギソウの習慣など忘れているようです。


背の高い椿の横に植えた所為でしょうか、花も咲かず、お辞儀もしないミモザの性格を変えて貰いたくて、朝から晩まで日の当たる一等地へ植木屋に移植して貰いました。


娘の所望するミモザの花は、どんなものでしょう。送って貰った画像を見る限り、我が家のものとは葉が違うようです。その花が咲くまで、もうしばらく待つことにしましょう。


オジギソウ 触れた指先 食べるなよ

d0052263_13191608.jpg



by tabigarasu-iso | 2018-02-25 13:17 | 随筆 | Comments(0)