人気ブログランキング |

ブログトップ

白髪の旅ガラス

2018年 02月 13日 ( 1 )

猫もテレマーク

 高い所が苦手な人には信じられない高台から滑り出し、その先端から空に向かうつもりで降下して行く、スキージャンプ選手の気持が知れない。


 滑り台の途中で気が変わり、飛び出す寸前で止まろうとしたが無駄なこと。そのまま、大勢の人が見守る中で台の先端から真下に落ちる場面、想像したことなどないものか。


 そんな不安を乗り越え滑り台から空に飛び立ち、風の背中に乗りながら降下して行く。雪の背中へ音もなく接する姿は美しく、真似の出来ない人は尊敬するばかり。


 飛んだ距離を争う競技かと思えば、そうでもない。着地する際の姿であるテレマーク姿勢も評価対象になるが、飛ばない人には無縁の姿勢である。


雪の上 舞って先行く スキー板

d0052263_09202048.jpg



by tabigarasu-iso | 2018-02-13 09:00 | 随筆 | Comments(0)