人気ブログランキング |

ブログトップ

白髪の旅ガラス

2018年 02月 08日 ( 1 )

越冬メダカに応援を

 このところ、屋外に置いた水槽の表面には何度も氷が張り、その下で暮らす仲間に虐められて退避させた金魚一匹とメダカの群が気になる。


 寒さが緩み氷の溶けた時に、野良猫から金魚やメダカを守る金網を上げ、水の底に潜んで静止している、かよわいメダカの生存を確認した。


 そのメダカは体長3㎝近くの成魚、数年も越冬しているつわものであるから、春になれば再び子孫を沢山増やしてくれることだろう。


反対方向の水底を良く見れば、昨年の秋に孵化した体長5㎜のメダカの稚魚が数匹、己の存在を示していた。水ぬるむ春まで生き延び、稚魚越冬メダカになるように。


氷溶け ほっと一息 メダカもな


by tabigarasu-iso | 2018-02-08 07:00 | 随筆 | Comments(0)