人気ブログランキング |

ブログトップ

白髪の旅ガラス

2017年 08月 28日 ( 1 )

タレの少ない「うな重」

 夏らしい暑さにエアコンを利用しないと寝られない夜が数日続いて、頭の芯は曇ったままです。何となく寝不足で食欲が落ち、階段を上がる足に力が入りません。


こんな時には、うな重を食べて、身体の芯に栄養を与え、脳の働きも良くしましょうと、飛び込んだ先は京都料理の店でした。値は張りますが、元気になるなら安いものです。


瓶ビールが半分ほど空になるまで待たせ、やおら登場したうな重には、滴るほどのタレはなく、さて忘れたものかと口にしてみれば、うなぎの味に間違いありません。


御飯にもタレは殆どなく、茶碗に入れて、ネギ、海苔、ワサビを混ぜ、出汁を掛けて食べたら、ひつまぶしも楽しめる。こうした食べ方が出来るのも、タレを控えたお陰でしょう。


うな重の タレは何処かと 訊いてみる

d0052263_12220982.jpg


by tabigarasu-iso | 2017-08-28 12:20 | 随筆 | Comments(0)