人気ブログランキング |

ブログトップ

白髪の旅ガラス

2016年 12月 07日 ( 1 )

攻守交代

 昨夜の悪夢のような現実、キーボード操作の出来ない状態が再発した時のことです。

「すいません。パソコンの操作が出来ませんので、USBメモリーの内容を出力して頂けますか」

「分かりました。その前に、パソコン操作に詳し者を呼んで来ます」


 休憩時間にも拘わらず笑顔で現れた方は、審査時に議論を交わした方でした。

「先程のお礼に直してあげましょう」

「お礼なんて、当たり前のことですから」


 その方は審査員のパソコンの症状を確認すると、持参したiPhoneを開けて何やら調べています。

「分かりました。これで大丈夫でしょう」

「はあ、恐れ入ります」


 攻守立場を替えるとはこのこと、先程まで審査員の質問に窮していた方が、審査員のような落ち着いた言葉使いになり、それまでの審査員は教えを乞う生徒になりました。


 クリスマス 冬眠前の 熊も出る

d0052263_07411391.jpg



by tabigarasu-iso | 2016-12-07 07:39 | 随筆 | Comments(0)