人気ブログランキング |

ブログトップ

白髪の旅ガラス

2016年 04月 23日 ( 1 )

足止め

 このところ、飛行機に乗る機会は滅多にありません。地上を離れる瞬間が苦手の所為もあり、新幹線で行ける所なら車中でパソコンを相手に文字置きする方が好みです。

 それでも、北海道や九州へ行くとなれば、早割の格安料金は新幹線よりも安く、飛行機を利用することになりました。ところが、保安検査場へ入ると簡単には通してくれません。
「鞄の中に長い金属があるようですが」
「どうぞ調べてください」

 鞄を開けて、折り畳み式の傘を取り出すと、保安係の人は鞄をもう一度検査機に通しましたが、未だ問題があるようです。
「他に、何か長い金属のものはありませんか」

 傘の他に思い当たるものは、ペンケースに入れたボールペン位しかありません。それを取り出して見せました。すると、保安係の人はボールペンを手に持ち、鞄を三度検査機に通したが、未だ問題があるようです。
「もしかしたら、爪研ぎでしょうか」
 金属製で先の尖った爪研ぎをペンケースから取り出すと、漸く通過の許可が下りましたが、保安検査の厳しいのは良いことですね。

             苫小牧 春の名物 ホッキ貝
d0052263_6555559.jpg

by tabigarasu-iso | 2016-04-23 06:54 | 随筆 | Comments(0)