人気ブログランキング |

ブログトップ

白髪の旅ガラス

2016年 04月 16日 ( 1 )

熊本地震は続く

 熊本県益城町の直下を震源とする大きな地震により、熊本城の天守閣の瓦が落ち、武者返しの石垣も崩れ、屋根に瓦を載せた民家が何件も倒壊し、その下敷きになった方が亡くなり、多くの方が負傷された。

 そればかりか、九州新幹線も脱線し、陥没した道路にトラックが落ち込み、塀は倒れ、マンションの渡り廊下にも亀裂が入り、電気、ガス、水も止まり、大きな余震に不安を抱え、多くの方が避難されている。

 何度も放映される震源地の近くには、仕事の関係で何度も訪問した。その度、民家の屋根瓦に載った見事な鯱に驚き、その理由をタクシーの運転手に訊ねたが、明快な答えを貰えない。

 豊臣家の再興を願う加藤清正公支援の証として、熊本城と同じ鯱を自分の家の屋根に載せたのではなかろうかと、訪問する度に勝手な想像をしたものである。今は、余震が納まり、一刻も早い復興を願うばかり。

            武者返し 地下のナマズは 予想外
d0052263_11585647.jpg

by tabigarasu-iso | 2016-04-16 11:56 | 随筆 | Comments(0)