人気ブログランキング |

ブログトップ

白髪の旅ガラス

2012年 02月 26日 ( 1 )

悩みが見える

 注文の多い職場は明るく、外部の人にも活気が見えます。そうでない職場は、重苦しい空気の漂う様子が見えて溜息も聞こえ、誰にも隠しようがありません。

 未来の見える明るい職場でも、人の悩みと言うものは尽きないものです。自分で自分に満足できない不安定な動物が、他の動物と行動するとなれば更に満足できない事態が生まれて当然でしょう。

 未来の見えない暗い職場では、個人的な悩みに職場の悩みが入り込み、悩みを一層複雑にします。そんな時に頼れるのは、悩みを話せる自分以外の動物の存在でしょう。

 ただ、その動物に悩みを解決して貰うことは出来ません。胸の内に秘めた悩みを聞いて貰うことに感謝するだけです。悩みの解決は自分の役割ですから、それが生きて居る証拠ですから、誰にも替わることは出来ません。

 次々に舞い込む悩みを乗り越えて行く。それを当然とする人が多数になれば、そこは明るい職場になります。その為にも悩みが見えるよう、暗い心を照らす照明を点けてみましょう。

 山並みに 息吹の見える 心かな
by tabigarasu-iso | 2012-02-26 13:17 | 随筆 | Comments(0)