人気ブログランキング |

ブログトップ

白髪の旅ガラス

2010年 06月 26日 ( 1 )

寝たまま

 誰でも歳を取れば、骨は脆く筋肉は緩くなるものです。我家の愛犬も例外ではなく、若い頃には考えられなかった、時にウンチの塊を寝たまま排泄しますから、それなりの対策を考えなくてはいけません。

 まずは、寝る前に不要物を放出させることです。これが簡単な作業のようで意外と難しい。放出するものが無くなれば、朝と夜の散歩は終わりになりますから、我慢出来なくなるまで身から放つことはありません。

 そこで考案したのは、直腸に溜まった放出物を確認する術です。愛犬の脚を上に抱き上げれば、尻と尻尾は下を向きますから、尻の周辺を親指と人指し指で押して、直腸の内部に物があるかどうか確認する単純な試み、騙されたと思われる方は追試してみましょう。

 最初は空でも指の外圧で刺激された直腸は動き始め、間も無く放出する物が上から降りてくるのが指先で判ります。それは、当事者にとっても一大事ですから、否と楽になりたい気持に揺れた頭を振ることでしょう。

 しかしながら、楽に勝るものはありません。放出物の後始末を行う備品は、術を仕掛ける前に準備して置き、その姿を確認したなら速やかに包み込み、潔く胸を張り帰宅してからトイレに流すのです。

d0052263_1643169.jpg



【コンサル川柳コーナー】

№72 玉を蹴り 網に入れ込み 何故騒ぐ

by tabigarasu-iso | 2010-06-26 01:21 | 随筆 | Comments(0)