人気ブログランキング |

ブログトップ

白髪の旅ガラス

2010年 04月 21日 ( 2 )

近い内に夕飯でも一緒に

 前略 いきなり連絡を頂き驚きました。
 以前とは、全く別の仕事に就かれたようですね。
 地上人の相手から宇宙を相手の業務転換ですから、予想外のことです。
 きっかけは、宇宙人との遭遇でしたか、それとも宇宙人のような人との出会いでしたか。
 或いは、地元の産業振興を進める中で企業連携の企画力が宇宙人的な人に認められたのでは。
 何故なら、職場は変っても人と人を繋げることを天職と自覚されていることでしょうから。
 まずは、お元気そうで何よりです。
 近い内に夕飯でも一緒に。
 取り急ぎお誘いにて。 草々

d0052263_19484252.jpg


 何よりも 人を残して 生きる道
by tabigarasu-iso | 2010-04-21 19:49 | コンサルサービス | Comments(0)

新党ラッシュ

 たちあがれ日本から、日本創新党、大阪維新の会まで、このところ新党の旗揚げが賑やかです。その顔ぶれは、元大臣であるとか、元知事であるとか、たびたびマスコミを賑わす有名な方ばかりですから、顔に覚えはあるものの掲げる政策の特色が良く見えません。

 これから政策の詰めを計画していることでしょうが、政策の特色を集約する方針の明確でない新党が、果たして特色のある計画が策定できるものでしょうか。計画を策定してから党の方針をまとめ上げるボトムアップもありますが、やはり、新党を立ち上げるからには、既存政党との違いを明確にした方針を掲げる必要があります。

 現政権の支持率が落ち、それを追う政党の支持率も上がらないところから、無党派層を狙って新党を立ち上げ議席確保を狙う。言わば、漁夫の利を狙い不動票を集めることが目的なら、国民の生活を改善する政策など、掲げたところで実現する筈がありません。

 まずは政策の実現に向け、新党の党名に恥じない方針を策定するべきでしょう。その方針には、独自の政策目標を策定する枠組みを設けなければなりません。このことは、環境ISOや品質ISOを導入している組織においては自明のことですから、抽象的な方針など掲げたら、ISOマネジメント関係者に笑われます。

d0052263_041256.jpg


党名に 力入れ過ぎ 策尽きる
by tabigarasu-iso | 2010-04-21 00:04 | ISOマネジメント | Comments(0)