人気ブログランキング |

ブログトップ

白髪の旅ガラス

2010年 04月 20日 ( 1 )

大臣の「つぶやき」

 簡易投稿サイトのツイッターを使った140字までのつぶやき、それが新聞記事の一面を飾る時代になりました。記事のタイトルは、大臣「つぶやき」で指示とあり、鳩山首相のつぶやく頻度は1日平均1.2回、原口総務大臣のそれは18.3回とありますから、両者とも決して少ない頻度ではありません。

 同じ様なブログ(ウェブエッセイ)を更新する一人として、ほとほと感心する次第です。1日1回でも毎日続けるとなれば、それなりに努力しなければなりませんから。しかしながら、政治の頂点に立つ多忙の方が、1日に20回近くもつぶやいているとは、感心するのを通り越して呆れてしまいます。

 かつて、1日にどれ程つぶやけるか挑戦したことがありました。数年前の情報を手直ししても、せいぜい1日6回の更新が限界です。勿論、原口総務大臣のように指示事項を流すような内容ではなく、駄文ながら推考に推考を重ねた随筆で、どこの誰が読まれても人畜無害な内容にするものですから、そう簡単に量産はできません。

 とは言え、大臣の方がIT機器を使ってつぶやくことを否定するものではなく、むしろ推奨したいと思います。議員になって一度も発言しない方がある中で、積極的な「つぶやき」は、議員の考えが見えますから。

 ツイッターは便利な伝言板ですが、例えば人事に関する指示事項のような大切な案件は、相手の表情を見ながら指示することが大切でしょう。顔の見えない「つぶやき」で人事を軽く発信されては、指示された方のやる気が失せること、間違いないことでしょう。

d0052263_8573571.jpg


新聞の 記事から探す 呟きか
by tabigarasu-iso | 2010-04-20 08:55 | ニュース | Comments(0)