人気ブログランキング |

ブログトップ

白髪の旅ガラス

コンサルはあなたを救う

 何でも相談に乗れる神様に近いコンサルなど、この世には存在しません。それぞれ得意の分野を持ったコンサルは、それぞれの求めに応じて出陣します。しかしながら、ISOマネジメント導入のコンサルを専門に十年を経ても、反省の無い案件などありません。では、地球を救う俳句や人類を救う川柳が存在する中、ISOマネジメントコンサルは、何を救えるのでしょうか。

 認証取得を目的にしたISOマネジメント規格の導入なら、規格の要求事項を組織のマネジメントに移植することに全力を投入します。けれど、それだけでは、取引関係の改善や維持にはなっても、利益を上げることや働き易い職場改善を望む組織の求めに、救いの手を差し伸べるところまでは行きません。

 社会的責任を果たすことを目的とし、経済的な発展はもとより、働き易い職場作りから社会貢献まで望む組織には、ISOマネジメント規格を本業に活用する支援を通じ、まずは売上の向上に寄与した後、環境保全への積極的な参画による組織の信用力を高めるところまで、支援の手を差し伸べることが可能になります。

 できることなら、こうした目的のコンサル支援を実現したいものですが、ISOマネジメント規格の導入コンサルに追われる日々では、それに応える能力を身に付けること、容易ではありません。せめて、推進担当者や事務局の方々が抱える悩みに耳を傾け、現実的な解決策を提案する、つまり「あなたを救うコンサル」にはなりたいものです。
d0052263_184097.jpg


プロ前に コンサルしない 審査員
by tabigarasu-iso | 2008-04-24 18:05 | コンサルサービス | Comments(0)