人気ブログランキング |

ブログトップ

白髪の旅ガラス

けっこう

 前にアクセントを置くか、後に置くか、随分と結果が異なります。コンサルを終え、熊本空港より羽田行の飛行機を待っておりますと、後者の場内アナウンスが流れました。
「本日、濃霧のため、羽田行き最終便は、欠航とさせて頂きます。お客様には、大変御迷惑をお掛け致しますが、御了承ください。なお、払い戻しは、一階の受付で御願いします。誠に申し訳ございません」

 それでも、皆さん、静かに受付けに戻るのが、不思議でなりません。予定が狂い、大きな痛手を被る方もありましょう。待ち人を失望させる方も、大勢あるでしょうから、謝罪の仕方にも、もう一つ工夫が必要です。

 たまたま、明日は休みを取っていましたので、平然と市内に戻り、ホテルを予約してから、大衆酒場に繰り出しましたが、帰りを待つ家族の心配は、払い戻しでは足りません。
「本当に、欠航なのかしら。結構なお泊りではないかしら」

 真実を告げようにも、欠航証明を頂いていないものですから、身の潔白を証明する術もなく、また日頃の行いが悪いせいもあり、ひたすら説明するばかり。
「ただひたすら、僕を信じて欲しい。それだけが、結構な望みであります」
 
                           
d0052263_2354980.jpg

濃霧にて 舞うに舞えない 旅ガラス 
by tabigarasu-iso | 2006-04-11 23:06 | ニュース | Comments(0)