人気ブログランキング |

ブログトップ

白髪の旅ガラス

ゼロ番線ホーム

 東京の綾瀬駅から北綾瀬行きホームは、ゼロ番線という何とも奇妙な呼称です。個数が一つも無いこと、それがゼロですから、素直に解釈する人には、この番線は見えても理解できないことでしょう。

 綾瀬から北綾瀬までのたった一駅を、一両編成の車輌が往復する、始発駅で終着駅ですから、スタートの意味でそのように名付けたのでしょうか。それとも、将来無くなることを想定した番線と疑ってみるのは、考え過ぎかも知れませんね。

 それにしても、たった一駅を往復するだけの電車は、大変珍しいものです。どこかに接続する、予定があったに違いありません。それを聞いた覚えはあるのですが、記録するのを忘れてしまい、想いだそうとするのですが、無理なようです。

 渡し舟に似た電車、何とも中途半端な路線ですが、廃止することも出来ず、延長することも叶わず、地域の人々に愛されることのみを生き甲斐に、認知されない番線名にもめげず、いつまでも走り続けることでしょう。

  控え目に 香り鼻つく 沈丁花
by tabigarasu-iso | 2006-03-24 23:32 | ニュース | Comments(0)