人気ブログランキング |

ブログトップ

白髪の旅ガラス

鳥栖

「今度、九州のトリスに行きます」

「それを言うなら、トスでしょう」

 一年前に訪れた先輩に訂正され、「鳥栖」は「トス」と読むことを学びました。

台風に進路を邪魔された電車と飛行機が大幅に遅れながら、小さな駅舎の鳥栖駅に着いたのは夕方五時のこと。駅前には大きなホテルが数件あり、我が住む街より宿泊するには便利な所です。

さて、一人の夕飯は何処にしましょうか。ホテルを出て散歩しながら見付けたのは、地元で見掛けながら殆ど利用しない回転寿司。案内されて座ったものの、注文の仕方が良く分かりません。

そこで、隣の方がどう注文するのか横目で学びます。早速、小さなディスプレイを見て注文したものの、なかなか届きません。我慢出来ず、回って来た皿の寿司を手に取り口にしたところ、上のラインで届いたのは自分が頼んだ品でした。


何処行くの 鳥栖だが分かる 蝉に訊き

d0052263_06503880.jpg



by tabigarasu-iso | 2019-09-11 06:48 | 随筆 | Comments(0)