人気ブログランキング |

ブログトップ

白髪の旅ガラス

地球の肺が危ない

 このところ、ブラジルのアマゾンにおける森林火災が頻発しているようです。自然現象なのか、人為的なものか分かりませんが、早急に鎮火させなければなりません。

さもないと、地球の肺として大気中の二酸化炭素を吸収し、酸素を大気に放出する機能が弱体化する恐れがあり、国外からも強い要望がブラジルに出されているようです。

しかしながら、森林保護より開発を目指すリーダーへの指示がある限り、焼畑による森林火災は減少することはありません。火災で森林を焼いて畑にしようとする目的ですから、政策の転換が必須です。

けれど、生活を豊かにしようとする権利は、どの国にも言えることであり、二酸化炭素を減らす為に化石燃料の使用削減する先進国が、化石燃料を使う使って経済発展しようする後進国に対し、二酸化炭素の排出量を減らせと言うのに等しい。

この問題の解決は、地球の肺の機能を守るブラジルに対し、二酸化炭素を排出する国が、炭素税を支払う制度の確立に他なりません。日本の森林を守る関係者に対し、水と空気の供給それに治水の対価を税金から支払うのと同じです。


子ヤモリめ 娘の家に 顔出して

d0052263_19334097.jpg



by tabigarasu-iso | 2019-08-26 19:30 | 随筆 | Comments(0)