人気ブログランキング |

ブログトップ

白髪の旅ガラス

浅間山の噴火

 テレビ画面に流れるテロップは、朝晩に見慣れ、時に聞き慣れた故郷の浅間山の噴火である。活火山であるから、噴火するのが当然であり、噴火しない方が不気味であろう。

だが、どのチャンネルを回しても、その様なコメントを誰もしない。噴火するのが当然などと言ったなら、批判の声が押し寄せ、責任問題になることを恐れてのことか。

浅間山の噴火で恐れるのは、村人を飲み込む大噴火である。また、小噴火であっても、大量の火山灰を周辺にまき散らし、キャベツや白菜と言った主力産物に被害を与えることであろう。

キャベツ村と言われる嬬恋の主役がダメージを受けて出荷出来なくなるようであれば、村の経済が具合悪くなる。そうならないよう、浅間山には早く怒りを治めて貰いたいものだ。


立秋を 告げる噴火か 浅間山

d0052263_11182172.jpg



by tabigarasu-iso | 2019-08-11 11:16 | 随筆 | Comments(0)