人気ブログランキング |

ブログトップ

白髪の旅ガラス

歌行燈(うたあんどん)

 朝から雨が振り続き肌寒い夕方のこと、何か暖かい物が食べたい旅人はホテルマンに訊ねました。

「どこか、ソバかウドンの美味しい店はありますか」

5分ほど歩けば、歌行燈があります」

「はあ、ウタアンドンですね」

 どうやらウドン屋らしいのですが、その前にウタが付くのが怪しい。

「ウドン屋さんですね」

「そうです」

「分かりました」

 覚悟して出掛けたところ、2分と掛からないところに看板が見えます。店に入る直前、待ち構えていた大きな土鍋には歌行燈とありました。ウドン屋に間違いはありませんから、安心して入れば想定外の客数です。

 一人席に案内され、丹念に品書きを眺めて選んだのは、うどんではありません。えび天丼とハマグリ、それに生ビール。桑名ですからハマグリ、腹がかなり空いていましたから丼物、料理を待つ間に飲む冷えた生ビールの美味しいこと。出された歌行燈の料理を食べ、桑名のイメージが変わります。


桑名では ハマグリ食べず 何とする

d0052263_21122291.jpg



by tabigarasu-iso | 2019-07-13 21:11 | 随筆 | Comments(0)