人気ブログランキング |

ブログトップ

白髪の旅ガラス

沖縄の終戦記念日

 こちらの呼ぶ声に反応しない相方が夢中に観ているのは、日本の首相の気持の抜けた挨拶のテレビ放映です。

「どうしたの」

「今、大切な場面なの」

「何が」

「沖縄の終戦記念日で、首相がスピーチしてるところ」

「野次が聞こえるね」

 これが国会の答弁中であれば、首相は話を止めて野次に反応するところですが、流石にそれはありません。淡々と作文を読み上げ、聴衆の反応を盛り上げようとする工夫も意欲もないようです。

 これでは、基地問題に揺れている同胞の気持を逆撫でするばかり。沖縄の終戦記念日ですから、外国の軍隊に占拠されたままの沖縄県民に寄り添う、心の籠ったスピーチを期待したいものです。


沖縄の 終戦記念 子は知らず

d0052263_19184813.jpg



by tabigarasu-iso | 2019-06-23 19:17 | 随筆 | Comments(0)