人気ブログランキング |

ブログトップ

白髪の旅ガラス

転倒を予防する虫(テントウヨボウムシ)

 転ばぬ先の杖と言いますが、歩き始めた幼児は立ち上がって数歩前進したかと思えば立ち止まり、屈んだかと思えば後方に転ぶ場合があります。

その際、後頭部を打たないように緩衝材が頭部にあれば安心ですが、幼児にヘルメットを付けさせる訳には行きません。その替わりになるのが、幼児が見て喜ぶテントウムシに似せた転倒予防の人形です。

転倒を予防する虫の洒落からテントウムシを作ったようですが、背中に載せても喜んで着用し外そうとはしません。虫の頭の部分が後頭部を守る人形のアイデア、親と子の両方から好感を持たれています。

こうしたアイデアは、高齢になり転倒し易くなった人の膝に被せればヒットするかも知れません。また、床に当たるとゴム音のする杖ではなく、牛の鳴き声がモーとする牛歩杖なども良い。


部屋整理 紙のファイルに 歴史見る

d0052263_18251383.jpg




by tabigarasu-iso | 2019-06-01 07:56 | 随筆 | Comments(0)