人気ブログランキング |

ブログトップ

白髪の旅ガラス

スマート審査

 若くして組織から独立し、個人でコンサルや審査を行う若い方と進める環境ISOの審査は、これまでチームを組んだ方とは一風変わったスマートなものでした。

 まずは、審査計画書からして無駄がありません。長々説明する箇所は添付資料にまとめ、審査の概要が一目で判るように編集されていました。多くの審査員は、審査機関から提供される様式に従い、判り難いとは思いながらも、その様式から外れる審査計画書は作りません。

審査を受ける側から見たなら、実に切れ味の良い審査計画書であったことでしょう。また、審査の進捗管理には融通を聞かせ、現場の作業に遅れを出さないよう、適時の切り上げは心地良いものでした。

その方は、昔々、セミナー講師として世話になった方です。定年退職してから審査機関に所属する審査員とは、審査に対する意気込みが違いました。このような審査、以降はスマート審査と呼ぶことにしましょう。


名古屋にて 味噌串カツを 食べる初夏

d0052263_22503867.jpg




by tabigarasu-iso | 2019-05-23 07:05 | 随筆 | Comments(0)