人気ブログランキング |

ブログトップ

白髪の旅ガラス

脱水症

 辞書によれば、人体のおよそ60%は水分だそうです。その1%でも不足すると、脱水症で具合が悪くなると言うことですから、水分が少しでも不足する前から水分を補給しなければなりません。

 このこと、頭では承知していましたが、汗を掻いた後は冷えた麦酒で十分として、水分補給することなく生き延びて来ました。が、どうやら大きな勘違いであったようです。

或る朝、起き上がると天井が回ります。生まれて初めての眩暈ですから、これで終いかと諦めて目を瞑って再び開ける。横になり安静にしていれば、眩暈も治まります。

血圧計で測れば、これまでにない高い数値でした。その原因、水不足ではないかと言い出したのは娘です。水不足の血液は流れにくくなり、それを無理に押し流そうとすれば血圧が上がるのは当然のことでしょう。

さっそく、身体に浸透し易いイオン水を飲めば、体内に沁み込んで行くのが見えるようです。血液中の水分が増え、血液が流れ易くなったのでしょう、血圧は元の値に戻りました。

水分補給は、同じ液体でも麦酒ではいけません。却って脱水症状を進めるようですから、汗を掻いた後は水と塩分も含むものを飲むのが良いようです。

それにしても、目が回ると言う症状は、地獄の中を覗くようで厭なもの。眩暈を何度も経験されている方の気持が良く分かりました。


バラの花 脱水症に ならないで

d0052263_07222982.jpg



by tabigarasu-iso | 2019-05-22 07:20 | 随筆 | Comments(0)