人気ブログランキング |

ブログトップ

白髪の旅ガラス

麻布十番で一杯

 麻布十番は、外国の方が目立つ田舎街ではないかと思います。お洒落な店があるかと思えば立ち飲みの大衆酒場もあり、新橋や銀座に比べて安心して暖簾を潜れる。


仕事の打合せを終え昔の仲間と寄った店は、開店時間前でしたが快く受け入れてくれました。変わったメニューは、ピリ辛のもやし炒め。ピリ辛のつもりで口に放り込めば、吐き出したくなるほどの激辛です。


お陰で麦酒や酎ハイの進むこと、いつもの倍は頂いたでしょうか。それでも料金は安心価格でしたから、誘ってくれた仲間に言いました。

「ごちそうさま」


 酒のつまみは、ピリ辛のもやし炒めだけではありません。人口の減少する島国で地震のリスクを抱えながら仕事するのも止むを得ないものの、後世に何を遺すかが我々の務めではないかと、未来に向けて唾を飛ばしました。


忘年の 初回は未来 語る会

d0052263_07014635.jpg



by tabigarasu-iso | 2018-12-03 22:29 | 随筆 | Comments(0)