人気ブログランキング |

ブログトップ

白髪の旅ガラス

教育的審査

 教育の為に審査を利用する組織もあります。審査員に質問して貰い、システムの理解度を深める目的ですが、答える内容によっては指摘事項にもなる場合もあり得ますから、あくまで教育の一環であることを審査員に説明して置く必要があります。


 そのような要望を受けた審査員は、審査を展開しながら教育も兼ねなければなりません。従い、教育の経験のない審査員は要望に応えることは難しくなります。


そもそも、審査と教育は異なるもので、審査しながら教育するのは二度手間であり、限られた審査時間内で教育もする能力は誰にでも備わっているものではありません。


それが可能な審査員は、審査基準と現実のギャップ検証を素早く行い、ギャップが生まれた原因はどこにあるのか瞬間的に見極めた上で、原因となっている要素を分かり易く教育して行きます。


かような審査員は貴重な存在であり、誰にでも出来ることではありません。教育を兼ねる審査が可能な審査員は、事前に指名するのが良いようです。


花の蜜 探す蜜蜂 撮るカメラ

d0052263_22494320.jpg

 


by tabigarasu-iso | 2018-04-29 22:48 | ISOマネジメント | Comments(0)