人気ブログランキング |

ブログトップ

白髪の旅ガラス

コンサルのコスパ

 コンサルティングを略してコンサル、コストパフォーマンスを略してコスパ、コンサルのコスパは、支援内容に対する費用が高いか安いか問われるものです。

 昨今の風潮として、コンサルの採用も費用だけで判断される場合が多く、その傾向は審査機関の選定にも現れ、どんなに質を高めても費用の安い所に落ち着く。

 これは、サービス業の末期症状と言えます。サービス内容より費用が優先されるなら、最低価格で最低のサービスを提供すれば良く、それで満足して貰える筈がありません。

満足して貰えないサービスは消滅します。それに替わるのは、質の高い、それなりの費用が必要なサービス、コスパの高いコンサルや審査になることでしょう。


サービスは 質が命を 忘れない

d0052263_10464431.jpg


by tabigarasu-iso | 2016-07-31 09:38 | コンサルサービス | Comments(0)