ブログトップ

白髪の旅ガラス

ライオンの如く

 肩まで届く長い髪を振り乱し、表情の読めない髭を蓄えたプロ野球選手は多くはありません。それと対照的なのが、坊主頭が主流を占める高校野球の選手でしょう。

 汗を掻いて泥まみれになる選手には、坊主頭はともかく短髪の方が向くようです。それに安全と健康面で帽子を被る必要性から、長髪より短髪の方が衛生的で都合が良いのでしょう。

 とは言え、長い髪を乱して投球するピッチャーの姿は迫力があります。獰猛なライオンが獲物に向かい突進する際のたてがみのようで、それを想像したバッターは逃げたくなるでしょう。

 また、顔を隠す髭は、打たれて慌てる投手の表情を隠すのに都合が良いようです。髭のない顔では、弱々しい投手の表情が相手のバッターに読まれ、強気な配球は難しくなるでしょう。


 髭投手 抑え登板 吠えまくり
[PR]
by tabigarasu-iso | 2015-10-17 14:30 | 随筆 | Comments(0)