人気ブログランキング |

ブログトップ

白髪の旅ガラス

呆れたニュース

 ビル防振ゴムデータの捏造で話題になった企業が法令順守体制強化を発表したばかりなのに、鉄道や船舶で使用している防振ゴムでも同じことが行われていることが内部告発で分かりました。

 内部告発は、社員向けのコンプライアンス研修直後のことのようですから、研修が有効であった証拠です。もしも、この研修がなければ、未だに防振ゴムデータの捏造は闇の中に隠れたまま、関係者以外に知る者はいなかったことでしょう。

 データ捏造のニュースは、マンションの基礎工事にも。著名な企業が販売したマンションでしたから、誰もが手抜きなど疑うことなく購入したことでしょう。けれど、建物の傾きが顕在化して、基礎工事の手抜きが発覚しました。

 何れも、歴史のある大手企業の起こした事件で呆れるニュースです。内部告発や問題が顕在化する前に予防することはできないものでしょうか。データ捏造の原因は何であったのか。それが社風であれば、社風を変えることが是正処置になりますが、社風は吹き続けていますから簡単には変えられないものです。


  秋の風 吹く時期変える 温暖化
by tabigarasu-iso | 2015-10-15 13:00 | ニュース | Comments(0)