ブログトップ

白髪の旅ガラス

進化する掃除機

 掃除機で大きなゴミを吸い取ってから、水で濡らした雑巾で床を拭く。仕上がりは上々で、暫くは床が輝いて見える。そこを裸足で歩くと、足の裏が昔を想い出したようで心地良い。

 どうした訳か、それほど使い込んでいない掃除機が異常な音を上げる。溜まったゴミを取り除き、フィルターも水洗いしたが、依然として異常音は止まらない。

 仕方なく、テレビショッピングで新しい掃除機を注文した。古い掃除機の下取り金額が一万円であったから、新しい掃除機を受け取った際、三十年前の掃除機を一つ持ち帰って貰う。

 箱から出して取扱い説明書に目を通してから、早速、新しい掃除機を使ってみた。音は静かで、埃の溜まる様子も良く見える。布団の埃も吸える備品があり、暗闇を照らすLEDランプにも感心した。掃除機も進化したものである。

 草の下 何があるのか 草に聞く
d0052263_15163715.jpg

[PR]
by tabigarasu-iso | 2015-07-23 15:00 | 随筆 | Comments(0)