人気ブログランキング |

ブログトップ

白髪の旅ガラス

鈍行列車

 上野駅まで高崎線で行き、山手線に乗り換え東京駅から新幹線を利用すれば、小田原駅まで30分余り。乗り換え時間は多少あるものの、乗り換えなし新宿駅軽油の湘南電車で行けば120分は掛かるから、20分ばかり早く着く。

 確かに早いが、20分ばかり早く着いても仕方ない。それに、鈍行と新幹線では電車の料金が倍近く違う。時間に余裕のある身分だから、迷うことはなかった。一つ懸念することは、湘南電車は事故やトラブルで運休になる確率が高いことである。

 それが、運悪くも的中してしまった。横浜駅を直前にして、電車は速度を落として停車する。到着予定の駅構内の安全確認だと言うが、そんな物騒な構内には近寄りたくないものだ。

 けれど、道路を縦横に走る自動車とは異なり、電車は線路を簡単に乗り換えられない。横浜駅に遅れて到着すると、詫びの車内アナウンスが流れた。鈍行列車だから、仕方がないと諦める。

ガラス窓 挟んで見える 梅の花
d0052263_13264957.jpg

by tabigarasu-iso | 2014-03-20 00:00 | 随筆 | Comments(0)