人気ブログランキング |

ブログトップ

白髪の旅ガラス

剪定の後片付け

 剪定した枝、積み上げて置くほど広い庭ではありません。燃えるゴミの日に出し、市の焼却場で燃やして貰いましょう。

 それには、市の指定した燃えるゴミ袋に入れなくてはなりません。切り落として散乱した枝を剪定鋏で三十センチメートルほどに切り刻み、手袋を両手に嵌めてせっせと燃えるゴミ袋に詰め込みます。

 素直に入ってくれたら良いのですが、中には袋を破る元気な枝もあり、飛び出さないよう上手に丸めて詰め込まなくてはなりません。

 そこは田舎育ちの腕前でテキパキ袋詰めすれば上手いと誉めて貰い、調子に乗って剪定の後片付けは終了となりました。

 剪定の 枝から臭う 夏の香よ
d0052263_1421138.jpg

by tabigarasu-iso | 2013-06-21 00:00 | 随筆 | Comments(0)