人気ブログランキング |

ブログトップ

白髪の旅ガラス

駅員モドキ

「まもなく一番線に上り電車が入ります。白線の内側までお下がりください。到着の電車は、新宿経由小田原行き湘南電車です。赤羽根には停車しませんので御注意ください。まもなく電車が入ります」

 こんなアナウンスを、電車の入るホームではなく改札口まで上る階段下で耳にした。妙だと思い声の主を探せば、携帯電話をマイク替わりにした若い学生が線路に向かって話している。

 それが実に旨い。かつて、ホームの駅員と同じ位置に並び、同じアナウンスをしていた人である。仕事の邪魔をされた駅員が、近場での真似を禁止した結果であろう。電車の間近に見える位置を選び、駅員モドキを演じているようだ。

 この行為、趣味か病か分からない。趣味だとすれば面の皮が厚い人で心臓にも毛が生えていることだろう。病だとすれば、家族の心配は如何ほどであろうか。何れにしても、アナウンスしながら指先で安全確認する姿、幸福そうに思えてならない。

 木蓮の 花清めると 小雨降り
d0052263_21573729.jpg

by tabigarasu-iso | 2013-03-31 09:00 | 随筆 | Comments(0)