人気ブログランキング |

ブログトップ

白髪の旅ガラス

信頼されるコンサル

 信頼とは、文字通り信じて頼りにすることです。では、人は何を信じ、何を頼りに生きるものでしょうか。人間ですから、理想的には人を信じ衣食住を頼りに生きたいものです。けれど、どれか欠けると苦痛を感じますから、それを補うことが生きることかも知れません。

 人の替わりに金を信じて衣食住を満たす人も居ます。その人は、人に裏切られた経験があるのでしょう。金しか信じることができない本人が幸せなら、それも生き方の一つであり、周囲が善い悪いと評価する必要などありません。

 コンサルは、人であるコンサルを信じる組織から、支援の仕事を依頼されたいものです。コンサルの能力や人柄を無視して、コンサル料金の多寡だけでコンサルを選定する組織が増える傾向は嘆かわしいことですが、コンサルを信じていない組織は社員も信じていない組織と言えるのではないでしょうか。

 勿論、コンサルは支援する組織の人を信じるところから仕事が始まります。商売ですから、コンサル費用も重要な点ですが、支援先の人に信じて貰い頼りにされる喜びは、これに勝るものはないと言えましょう。一度、その感触を味わったコンサルが、老いても支援サービスを止められない理由は、そこにあるのです。

d0052263_7411898.jpg


コンサルは 一度やったら やめられぬ
by tabigarasu-iso | 2010-04-09 07:41 | コンサルサービス | Comments(0)