人気ブログランキング |

ブログトップ

白髪の旅ガラス

環境デモ

 12月12日、気候変動枠組み条約締約国会議第15回(COP15)が開かれているデンマークのコペンハーゲンで、環境保護活動家による大規模な温暖化対策合意デモの報道がありました。一部が暴徒化し逮捕者も沢山出ているようですから、手段は別として温暖化対策の合意に向けた環境保全活動家の意気込みの強さが判ります。

 気候の温暖化は海面上昇を伴い、国土が高い所でも海抜171メートルと平坦で多くの島から構成されるデンマークでは、温暖化の進展は生活圏の減少になりますから、温暖化対策を先に延ばそうとする会議の流れには、ただ腕組みして見ている訳には行かないでしょう。

 ところで、日本が「侍」で有名な国なら、デンマークは「バイキング」で有名な国です。今でも王国で男子には徴兵制度があり、祖先の血が流れるだけでなく、いつでも祖先と同じ様な行動が取れる備えが男子にありますから、穏やかなデモが厳しいデモに変わる潜在的な能力は日本男子より遥かに保持していることでしょう。

 デンマークのエネルギー事情は、海洋を利用した風力発電で電力需要の二割を賄うソフトエネルギー先進国ながら、残り八割のエネルギーを北海油田から供給される石油や天然ガスに頼っています。温暖化対策には、大気中の二酸化炭素を二割削減では足りず、五割近い削減が必要とのことですから、自国での追加対策も必要かも知れません。それを他国にも求めるとなると、過激なデモより風力発電の技術提供の方が効果的ではないでしょうか。

d0052263_0173940.jpg



明る過ぎ 尻も恥らう 個室かな
by tabigarasu-iso | 2009-12-14 00:18 | ニュース | Comments(0)