ブログトップ

白髪の旅ガラス

<   2010年 10月 ( 80 )   > この月の画像一覧

ハロウィンのカボチャ

 クリスマスは、イエス・キリストの誕生を祝うものである。キリスト教の信者でなくても、祭の好きな人はクリスマスの催し事を楽しむ。

 カボチャをくり抜いた中にロウソクを立てるケルト人のハロウィンは、良く調べてみれば子供が喜ぶような行事ではないようだ。

 ケルト人の年末は10月31日。その夜には、死者の霊が家族を訪ね、精霊や魔女も出てくるそうな。

 それらから身を守るため、仮面を被り、魔除けの焚き火を焚いていた。また、家族の墓地にお参りし、そこで蝋燭をつけるという地方もあるそうだから、日本のお盆に似ている。

 魔女やお化けに仮装した子供達が「 お菓子をくれなきゃ、いたずらするぞ」と唱えて近くの家を1軒ずつ訪ねる習慣は、日本の子供達が小正月に正月の飾りを集めて燃やすどんと焼きに似ているようだ。

 それと知ってハロウィンを楽しむ親子なら、お彼岸とお盆の墓参り、正月には万物の神に感謝する日本古来の行事も夢忘れてはいないであろう。

d0052263_2162721.jpg


民族の 伝統忘れ ハロウィンか
[PR]
by tabigarasu-iso | 2010-10-31 16:08 | 随筆 | Comments(0)

晴れたら良い

 そろそろ晴れたら良い。雨に曇りに寒風の繰り返しでは、人や動物だけでなく樹木もいやになるだろう。

 カラリ晴れ渡らなければ、鮮やかな紅葉が見られない。紅葉が見られない秋など、四季を楽しむ日本人なら考えられないことであろう。

 それに、晴れないことには布団も干せない。寒い夜に湿った布団では身体の温まるまで時間も掛かる。

 また、太陽を浴びる時間が少なければ、柿の甘味も落ちてしまう。甘くない柿など干し柿にもならない。

d0052263_11545527.jpg


嵐去り 夜道の散歩 犬を追う
[PR]
by tabigarasu-iso | 2010-10-31 11:53 | 随筆 | Comments(0)

木枯らしと台風

 木枯らし一号に遭遇した彦根から
 岡山で身体暖め雨の東京に戻れば
 奄美の近くに台風立ち寄るようで
 今宵あたりは伊豆諸島を通過する

 一週間の気候変動を振り返っては
 木枯らしに次ぐ台風で紅葉は今後
 その妙なることに今更気が付いて
 この先何が来るのか読まぬことに
d0052263_015671.jpg

 
 台風の 影響受けた 雨も止み 戻って来ます 夜の静けさ
[PR]
by tabigarasu-iso | 2010-10-31 00:13 | 小説 | Comments(0)

ゆっくり話す機会

 慌しい国際会議の中で、予定外の話合いを行うのは難しいことです。
「ゆっくり話す機会を持ちましょう」
 後日の会談を約束した上で、日中首脳は戦略的互恵を確認しました。

 それも、昨日の会談予定を突然中止し、今日になり突然の会談ですから、中国側の意図は何か、誰もが関心を持ちます。予定通り会談を行えば、中国国内の反日デモに勢いを与え、その勢いが反日から反政府へ方向転換することを恐れているのでしょうか。

 だとすれば、短時間とは言え会談の再開は、何の意図があってのことでしょう。後でゆっくり話す機会を持つ挨拶は、別れ際に交わす常套句ですから、唯一確認した「戦略的互恵」を辞書で調べて見れば、総合的な方法で国と国とが互いに特別の便益や恩恵を与えあうことであり、仲良くやりましょうと言うことです。

 その方向性は良いことですが、これだけのことを交わすのに突然の中止や再開は、何か隠れた事情があるのでしょう。情報が自由に流れない国で推測するしかありませんが、わがままな国と会談する日本の首相もお疲れ様なことです。

「ゆっくり話す機会」は「今は話せない」と言う現状否定ですから、余り期待しない方が賢明ではないでしょうか。また、話したくない場合にも使う便利な言葉であること、日本の首相も承知の筈です。成果を残すことが必須の政治家同士ですから、互いの手土産でありましょう。
d0052263_19171027.jpg



大陸で 揉まれた相手 ひとつ上
[PR]
by tabigarasu-iso | 2010-10-30 19:15 | ニュース | Comments(0)

 パンに付けて食べるマーガリンの売り場と言えば、デパート、スーパーマーケット、コンビニエンスストアです。

 パン屋さんにマーガリンが置いてあれば、パンとマーガリンをセットで選べる。そんな発想から生まれたのが「パン屋さんのおいしいマーガリン」です。

 けれど、パン屋さんに従来のマーガリンを並べるだけでは、消費者に対するインパクトがありません。そこで、一味違う高級感を持ちながら、購入しやすい商品として登場したのです。

 その味は、帝国ホテルのマーガリンに負けない。とは言うものの、食べてみなければ味は判りませんから、一度、近くのパン屋さんで手に取り確認されると良いでしょう。

「幾ら食べても厭きない味だな」
 同じ思いになること、間違いありません。

d0052263_125947.jpg


焼きたての パンに載せてよ マーガリン
[PR]
by tabigarasu-iso | 2010-10-30 01:19 | ニュース | Comments(0)

撲殺者から育成者へ

 アホウドリの羽毛を採取し羽布団の材料としてアメリカに売り巨万の富を得た玉置半右衛門と言う人が居たそうです。

 玉置さんは、伊豆鳥島に上陸してアホウドリを片端から撲殺して羽毛をむしり絶滅に近い状態にした方でした。

 それで得た資本をもとに、別の島でサトウキビ栽培を始めたそうです。こうして、アホウドリを根絶近くまで追い込んだ人は、地元の南大東島で功労者になりました。

 伊豆鳥島で絶滅寸前のアホウドリを救ったのは、長谷川博さんと言う方です。長谷川さんは、静岡市生まれの動物生態学者で34年前からアホウドリの保護研究に取り組みました。

 生物多様性の国際会議が名古屋で開かれ、資源供給国と資源利用国による金銭争奪戦が展開されましたが、長谷川さんのような種の保存を大切にする基本姿勢で臨んで貰いたかったものです。

d0052263_18104014.jpg



文字補足 写真で語る 秋模様
[PR]
by tabigarasu-iso | 2010-10-29 18:08 | 随筆 | Comments(0)

山神の怒り

 雨が降れば、植物も動物も水を得て安心します。それが度を越すといけません。吸収し切れなくなった山の表層が崩れ、土砂の流出を招きます。

 それが川を急き止め、俄かダムを作り、やがて決壊する。流れ出た大量の土砂は、下流に大きな被害を生み出す。こうした被害の連鎖を招く大雨には、どう対処したら良いものでしょう。

 ダムを幾ら造っても、山肌の表土の流出は止まりません。数年も経たないうちにダムが土石で埋まり、治水の役割を果たさなくなるでしょう。

 それより、山の表土を抱える力強い根を持つ樹木を植えた方が自然の理に叶います。それも山に馴染まない植樹ではいけません。

 昔から山肌を覆う雑木が宜しい。杉や桧と異なり、下草刈りなどしなくても、逞しく育ちます。また、そうでなくては、治水の役割など果たせません。

 地元のドングリを拾い、育苗してから地元の山に植えてあげる。そんな当り前の植樹活動を行動計画に取り上げ、国の予算を投入する森林育成の時代になりました。
d0052263_1351148.jpg



洪水は 山神無視の 警告か
[PR]
by tabigarasu-iso | 2010-10-29 12:07 | 随筆 | Comments(0)

神無月の襟巻き

 春先に女性の長い革靴に違和感を覚え
 いつになく長い猛暑に気象異常を知り
 神無月の長い襟巻きに温暖化を疑った
 さては先の長い革靴は気候変動先読か
d0052263_073968.jpg


 神無月 襟巻き着ける 覚えなく
[PR]
by tabigarasu-iso | 2010-10-29 00:01 | 随筆 | Comments(0)

家路

 コンサル終えた復路には
 往路で感じぬものがあり
 家で帰り待つ人犬の想い
 慣れた枕に静かな部屋は
 疲れた身体と心待ち受け
 早くお帰りの声も届けば
 気はせいても電車は定刻
 諦めて早い弁当拡げると
 麦酒が先だと喉に言われ
 一口飲めば往路とは違う
 たちまちにして酔い回り
 ほろ酔い加減で弁当喰い
 さっさと茶で流し込めば
 浅い酔いはたちまち醒め
 パソコン開いて文字並べ
 生きる証残すは旅ガラス
d0052263_1924094.jpg


 復路には 往路に持てぬ ゆとりあり
[PR]
by tabigarasu-iso | 2010-10-28 19:16 | 随筆 | Comments(0)

 環境保全の意識を高める写真のコンテストが開かれていました。
「コンサルなら、どれを選びますか」
 迷わず推薦したのは、糸を引いて流れ落ちる小さな滝の写真です。

 後日、コンテストの入賞者が目の前に現われ。
「ありがとうございました。お陰様で特別賞です」
 その方は、満面の笑みを浮かべ礼を言ってくれました。

 他に入賞された写真を尋ねますと。
「子供の水遊びするものと朝顔の咲いたところ、それにゴーヤのなっている風景でした」
 どれも主体が明確のものばかりです。

 そんな中で水の流れ落ちる光景は地味ですから。
「良く選ばれましたね」
「推薦してくれたお陰です」
 コンサルの影響力は、かようなところで現われるものです。

d0052263_1324913.jpg


朝に咲き 昼には眠る 朝顔か
[PR]
by tabigarasu-iso | 2010-10-28 12:59 | 随筆 | Comments(0)