ブログトップ

白髪の旅ガラス

カテゴリ:詩( 208 )

縄跳び

 簡単に跳べた

 半世紀前の事

信じて臨んだ

縄跳び練習も

一回二回まで


西日受け 回す縄跳び まだ若い

d0052263_17110189.jpg




[PR]
by tabigarasu-iso | 2018-01-05 10:00 | | Comments(0)

洋凧揚げ

 上空に電線のない空間

見付けて洋凧揚げる日

強風に煽られ揚がった

アンパンマンの笑い顔

勢いなくす寸前に引く

凧糸の操作は孫より上

空見上げたまま走れば

飛行士のごとく疲れる


凧揚げて 奇声上げるは 翁かな



[PR]
by tabigarasu-iso | 2018-01-04 15:00 | | Comments(0)

戌年の願い

 株価上がるも年金下がり

 好景気の実感どこにある


 核兵器保有も国民貧しい

 ミサイル発射今年も続く


地球の温暖化勢い止めず

異常気象も日常気象なり


核と化石の燃料競争終え

再生可能な燃料の時代へ


一度捨てた林業の見直し

就業者支援に税金投入か


政治家目指す者の志低く

安定収入のみ得んとする


政治に無関心は勿体ない

税金浪費議員の思う壺だ


 ならば定年後は政治家へ

 揃って立候補するが良い


 かように吠えたところで

 負け犬の遠吠えになるか


 白髪の爺様に出来る事は

 面白い審査と熱い支援か


 西日受け 輝く顔に 神見たり


[PR]
by tabigarasu-iso | 2018-01-03 21:00 | | Comments(0)

オイ

 老いた仲間と意見交換した昨日

甥持参の日本酒に舌鼓する今日

どちらも大切なオイだと知った

どちらも楽しみなオイだと判る


 出窓から 秋の去る様 猫は見る

d0052263_11351708.jpg



[PR]
by tabigarasu-iso | 2017-12-18 09:00 | | Comments(0)

仲間

 食住に不足なく

寒さ避けて眠る

目覚めれば暇に

話し相手求めて

擦り寄る熊さん

静か過ぎ飽きる

それでも弾いて

落とすことなく

いつか動き出す

その日まで待つ

決して齧ったり

爪など刺さない


大相撲 土俵の上で 戦って

d0052263_17373327.jpg



[PR]
by tabigarasu-iso | 2017-11-27 15:00 | | Comments(0)

秋のカマキリ

 午後一番に

歩道通過の

私を見付け

 胴体つまみ

 くさむらへ

 

運ぶ人の恩

来年返すと

言ったよな

大きな鎌を

振り上げて


棲むならば 庭に来なよと カマキリに

d0052263_22263188.jpg



[PR]
by tabigarasu-iso | 2017-11-19 22:00 | | Comments(0)

甘い歌声

 しみじみ聞いてみる

 裕次郎の歌は味深い

 どれも似ているけど

 話すように歌うから

 真似るは容易である

 ただ甘い音色までは

 もう少し練習せねば


人生に 悔いはないとは 未だ言えぬ


[PR]
by tabigarasu-iso | 2017-11-03 13:30 | | Comments(0)

アンパンマン

 夏休み

 涼しい場所は

 楽しめる場所は

うたた寝できる場所は

映画館が一番だ

 

 幼子の好みに合わせ

 見始めたアンパンマン

 何が何やら覚える暇もなく

 気が付けば二人でうたた寝

 アンパンマンは良い人だ


 その昔 映画見せたく 肩車


[PR]
by tabigarasu-iso | 2017-08-12 17:00 | | Comments(0)

猫に水は要らない

 太陽が西に隠れる

 喉の乾いた植物が水を求めた

 長いホースを引き回す

植物に水を飲ませた

 勢い余った水は土埃を立てる

 土の喜ぶ声が聞こえた

 水をありがとう

 

 家中の猫が気付く

 外に出せよと猫撫で声で鳴いた

 ガラス越しに水をやる

 猫は慌てて逃げた

 僕は水など飲む気分になれぬ

 水を浴びた猫じゃらしが欲しい

 未練ありげに私を見た


その水を 少しくれよと トンボ寄る

d0052263_10355824.jpg




[PR]
by tabigarasu-iso | 2017-07-22 10:30 | | Comments(0)

分からないは武器になる

 コンサルを困らせるのに脅しはいらない

 説明が少しも分からないと言えば良いと

 教えた講師を困らせるのに文句は不要だ

 机に伏せて講義の終るまで寝れば良いと

 教えた審査員を困らせるのに技は不要だ

 規格要求事項が分からないと皆で言えと

 教えたコンサルは審査結果に無責任だな


 青梅線 各駅停車の カタツムリ

d0052263_07375875.jpg



[PR]
by tabigarasu-iso | 2017-07-14 07:30 | | Comments(0)