ブログトップ

白髪の旅ガラス

カテゴリ:問題解決( 42 )

ミツバチの力を借りて

 咲き誇る花芯に舞い降り蜜を吸うミツバチは、その礼としてオシベの花粉を足に付けてメシベに渡す。こうしたミツバチのお蔭で実を付ける農作物は、三割もあると言うから驚きである。

 ミツバチが全滅したら、農作物の収穫が三割減ることになるから、食糧を輸出している国は輸出を止めるであろうし、食糧の大半を輸入している我が国などは喰うに困る人が沢山発生するに違いない。

 そうでなくても、気候の温暖化が進めば農作物の収穫は不安定になる。そこにミツバチの全滅が加われば更に食糧問題は深刻になり、食糧を奪い合う争いが発生するかも知れない。

 そんな悲惨な争いが起こらないよう、ミツバチの健康問題にも注意する必要がある。ダニや殺虫剤で絶滅するミツバチもあるようだから、花を楽しむ際にはミツバチの元気な姿も確認し、悪戯に殺虫剤など撒かないようにしたいものだ。

 花に寄る 元気な翅音 ブンブンと
d0052263_1457492.jpg

[PR]
by tabigarasu-iso | 2015-05-27 12:30 | 問題解決 | Comments(0)

歯痛の原因

 定期的に歯の検診を受けていても、歯根の状態まで正確には見抜けないようです。想い起こせば、歯が痛み出したのは歯の検診を受けた翌月のことでした。それから半年余り、冠を被せた奥歯の根の治療が続いています。

 どうして根の治療が長引くのか、医師に尋ねてみました。
「歯根の神経を取り除いた後に詰めた薬の除去に難航しているのです」
「言われてみれば、二十代の歯の治療時にかなり先端を行く治療だと、当時の医師は自信満々でしたが」
「良く覚えていますね」
「ええ、治療を受ける立場ですから」

 それから何度も歯根に埋め込まれた物を取り除く治療が続き、先月のこと、医師が嬉しそうに患部の写真をディスプレイに表示して説明してくれます。
「以前の歯根には輝くものが見えるでしょう。これが漸く取れて、今の写真では見えません」
「薬ではなさそうですね」
「ええ」

 歯根に何が入っていたのか、詳しくは追及しなかったものの、半年掛かりで取り除いた代物は、薬ではなく金属類に間違いありません。それに、生体と相性の良いものではなかったようです。
「次の治療時には薬を埋め込み、歯根の治療を終えましょう」
「悪影響の原因、除去ですね」
「ええ」
 医師の掛けたマスクの奥には、安堵の笑顔が見えました。

 半世紀 前の過ち 今正す
d0052263_712567.jpg

[PR]
by tabigarasu-iso | 2014-12-09 07:00 | 問題解決 | Comments(0)

奇跡のリンゴ

 深夜のテレビ番組に登場した木村秋則さんは、番組の最後になり司会者の求めに応じて色紙に太いマジックペンで力強く書きました。
【必ず答えあり】

 これは、辛苦を長年に亘り舐め、漸く無農薬でリンゴを栽培することに成功した人の重い一行です。感動の余り、布団に潜り込んでも眠ることは出来ません。飛び起きて、ホテル備え付けの便箋に忘れないよう懸命に書き残しました。

 農家の次男に生まれる。
 農家を嫌い会社に就職したが親に呼ばれて田舎に帰る。
 長男も勤めを辞めて帰省する。
 仕方なく農家に婿養子に入る
 リンゴを栽培したが女房は農薬に被れる。
 そこで減農薬栽培を始める。
 次は無農薬である。
 農薬を使用しないリンゴ畑には害虫が押し寄せる。
 リンゴの出荷ができない農家になる。
 極貧状況が続き首吊り自殺を試みる。
 その縄を見失い探す先に虫の付かないドングリがある。
 そこにリンゴ畑とは異なる土がある。
 自殺を忘れて土壌作りに挑戦する。
 やがて無農薬で小さなリンゴが実る。
 小さなリンゴが毎年大きく実るようになる。
 これは奇跡のリンゴである。

 番組の仕上げに司会者が尋ねました。
「一番の功労者は」
「無農薬でも耐えて実を付けたリンゴでしょ」
 素朴に笑顔で答える木村さんの表情が脳裏を一晩中駆け巡り、そのまま朝を迎えたのです。

 環境を 配慮しない 農業なし
d0052263_12134237.jpg

[PR]
by tabigarasu-iso | 2014-09-19 00:00 | 問題解決 | Comments(0)

 それは数日前に起きた悪夢のような出来事でした。冷えた麦酒は一杯で切り上げ、夕食を済ませてパソコンに向かい、さっさと仕事を片付けた後の事です。

 いつもの手順でパソコンの電源を切ったつもりですが、いつもの画面ではありません。青地に妙なメッセージが現れ、目を凝らしてみればパソコンは起動しませんとの表示です。

『まさか』と思いましたが、酔いを醒ましながら懸命に打ち込んだデータは、パソコンが起動してくれないことには使えそうもありません。画面に現れた指示に従い、何とかパソコンを起こそうとしましたが、元の画面に戻るだけです。

 緊急を要さないデータであれば慌てる必要はありませんが、明日の会議にはなくてはならないものでしたから、パソコンを借りて新たにデータを作ることに。その作業の空しいこと、疲れること、落ち着いた今でも想い出したくありません。

 何とか仕事を終えて自宅に戻り、もう一度良く落ち着いてパソコンの復旧操作をしてみれば、何分も経たないうちに元気なパソコンに戻ってくれました。はて、それがどうして先日は出来なかったものでしょうか。

 その原因を探ってみれば、作業を終えた安心感で油断し、終了の操作を誤ったようです。同じことは今後も起こり得ますから、今後はパソコン本体とメモリースティックにデータ保存するようにしましょう。

 樋取って 落水の音 耳にする
d0052263_14275189.jpg

[PR]
by tabigarasu-iso | 2014-08-19 08:19 | 問題解決 | Comments(0)

眠れないホテルを変える

 10年もの長い期間、数カ月に一度の割合で利用してきた馴染みのホテルがあります。夜になりライトアップされた城の見える部屋は珍しく、全館空調の音が一晩中消えない欠点を我慢しながら、これまで何十回となく宿泊しました。

 今年の春、そのホテルは経営者が交替したのでしょうか、内装を全面的に変更した上で、料金も大幅に高くしたのです。ところが、ホテルとして大きな欠点である喧しい全館の空調音を消すことはありません。

 そのホテルを利用した翌日のこと、私の顔を見て仕事先の方がしみじみと言ったものです。
「大丈夫ですか。今日は随分と疲れているようですが」
 相手に疲れが見えるようでは、サービス業の一員としていけません。その時、ホテル変更を決めたのです。

 あれから数カ月、変更したホテルの窓から城は見えません。周囲に食堂は一件もなく、コンビニも近くにはありませんが、室内のエアコンは自分の意志で消すことが可能で、静かな部屋で眠ることが出来そうです。

 眠れない ホテル卒業 蝉が鳴く
d0052263_97887.jpg

[PR]
by tabigarasu-iso | 2014-08-03 08:03 | 問題解決 | Comments(0)

 人間が大気中に排出した温室効果ガスにより、地球に届いた太陽光の熱で気候温暖化が進行しています。或る程度の温室効果ガスは必要ですが、それが過ぎると夏場にセーターを着込んでいるのと変わりません。

 気候温暖化は、海面上昇、異常気象などを引き起こしますから、地球全体で温室効果ガスを削減する必要があります。これまで大気に温室効果ガスを大量に放出して来た先進国はもとより開発途上国にも大幅な削減を迫る策は、後者の同意を得ることは出来ません。

 そこで自主的な削減目標を各国が定め、2020年までに1人当たりの二酸化炭素排出量を年間2トンにすることを目指すことにしたようです。それでも気候温暖化は進行しますが、自主目標を定めないで何もしないより良しとするのでしょう。

 旅ガラスは、5月の電気使用量、プロパンガス使用量、水道使用量から今年1年分の二酸化炭素排出量を計算してみました。2トンを一割程下回る二酸化炭素排出量が、旅ガラスの責任分です。現時点では目標数値内ですが、油断して増やさないようにしなければなりません。
 

 因みに、二酸化炭素算出基準は、電気;0.39kg-CO2/kWh、プロパンガス;6.0kg-CO2/㎥、水道;0.36kg-CO2/㎥です。

 被害者は 加害者兼ねる 温暖化
d0052263_6445770.jpg

[PR]
by tabigarasu-iso | 2014-05-30 00:00 | 問題解決 | Comments(1)

もう一枚あったのか

 数時間のドライブともなれば、気分転換に音楽を聞きたくなります。そこで、休憩に寄った店でお気に入りのCDを買い求め、誰に遠慮することもなく音量を上げで楽しむことにしました。

 ところが、CDプレーヤーは何が気に入らないのか、CDを飲み込もうとしません。少し間を置いて繰り返しても、結果は同じことでした。ひょっとしたら、このプレーヤーは自動ではなく手動かも知れないと考え、少し強く押し込んでみれば、そのまま元に戻りません。

 
 さあ大変です。お気に入りのCDを取り出そうと、在庫の少ない智恵を絞りました。別のCDを新たに差し込み、その反動で前のCDを飛び出させる方法は、全く効果がありません。

 そこで、機械に強い若手に頼み取り出して貰うことにしたのです。ピンセットと針金を器用に使い、目出度くCDを取り出してくれた若手は、更にもう一枚のCDを取り出してくれました。

 多過ぎる 皿に困った プレーヤー
d0052263_10342185.jpg

[PR]
by tabigarasu-iso | 2013-08-18 00:00 | 問題解決 | Comments(0)

還暦仲間

「失礼ですが、昭和何年の生まれですか?」
 こんな個人情報に関する質問であっても、それなりの年齢の方は平然と答えてくれます。
「昭和27年の2月生まれです」
「恐れ多くも、私は少しばかり人生の先輩であります」

 少し胸を張り、その後で立場を弁えました。
「大変失礼しました。先輩ではありますが、お仕事を頂戴する立場でありますから、宜しくお願い致します」

 かように枕詞で模擬の審査に入れば、還暦の仲間は心を許してくれます。
「社長の見直し結果、御存知ですか?」
「正直な話、知りません」
「このままですと、あなたの老後の心配は一つ増えるかも知れませんね」
「先輩、勘弁してください」

 そこまで言われたら、先輩らしさを見せなくてはなりません。
「分かりました。記録を確認してからお答えください」
 還暦仲間は、部下の方に教えて貰って答えます。
「営業目標と環境目標の整合でしたね」
「そうです。しっかり把握して下さい。還暦仲間ですから」

 先輩も 商売相手に 頭下げ
d0052263_9393558.jpg

[PR]
by tabigarasu-iso | 2012-11-03 09:00 | 問題解決 | Comments(0)

飲み水騒動

 〇〇化学メーカーは、ホルムアルデヒドを生成する原因物質であるヘキサメチレンテトラミンを含む廃液60トンを、産業廃棄物として処理を△△産業廃棄物処理業者に委託した。

 その廃液について、△△産業廃棄物処理業者は塩素と混ぜるとホルムアルデヒドに変化する化学物質であることを知らない。利根川支流の烏川に排出された廃液は、下流にある浄水場で取り込まれ、殺菌に使用している塩素と化学反応して、ホルムアルデヒドを家庭に送り込むことになる。

 ホルムアルデヒドの濃度が基準以上の浄水場では、給水を停止した。結果、多くの家庭が安全な水を求めて移動し、給水車から水を分けて貰う騒ぎになったが、廃液を出したメーカーは廃棄物処理業者が適性に処理することを期待し、廃棄物処理業者はヘキサメチレンテトラミンが含まれていれば処理できないので引き受けなかったと言う。

 廃棄物の処理及び清掃に関する法律(廃掃法)では、排出事業者は適正処理方法について情報を提供することが要求されているから、後者の言い分が正しいようである。それが分かったところで、排出時に有害でない物質が遠く離れた下流の浄水場で有害物質に変化する事態を避けるには、塩素と化学反応する原因物質の全てを河川に排出させないようにするか、浄水場で塩素を使用しない殺菌方式に切り替えることが必要であろう。

 上流の 言い争いより 下流見て
[PR]
by tabigarasu-iso | 2012-05-28 09:00 | 問題解決 | Comments(0)

サーバーのダウン

 年始休暇が明けて仕事初め、パソコンの通信機能を束ねるサーバーが機能しない。こうなると、外部との連絡は電話だけである。外部とデータのやりとりが出来ないから、仕事にならない人も居るようだ。

 大半の人は何を見ているのか判らないものの、パソコンを開いて我関せず。黙々と何やら文字を置くのに忙しく、これなら会社に出て来なくても良さそうである。自宅で炬燵に入り、足元を温めながらパソコンを気兼ねなく叩けば良い。

 それにしても、良くサーバーがダウンする。夏場の暑い盛りなら、熱に弱い半導体で構成されているサーバーだから、オーバーヒートでダウンするのは解る。だが、寒い部屋の片隅でデータ通信数も少ない正月休みにダウンするとは、サーバーに使用している半導体の信頼性が低いのではなかろうか。

「どこが悪いのですか」
「サーバーの電源が落ちたままです」
「電源のパワーデバイスが不良ですか」
「そのようですね」
「なら、その電源を交換してみたら」

 情報処理技術の素人だから、思い付いたことを言う。すると、システム担当者は手を叩いて席を立った。基本的なことだが、電源の交換を思い付いたようである。だが、箱の中をいじくり回して言った。
「やはり原因はマザーボードのようです」
「失礼、余分なことを申し上げました」

サーバーが サービス忘れ 何をする
d0052263_12175964.jpg

[PR]
by tabigarasu-iso | 2012-01-07 12:19 | 問題解決 | Comments(0)