ブログトップ

白髪の旅ガラス

桃の花

 冷え厳しく

 雨も久しく振らず

 それでも梅の花咲く噂聞いて

 桜も慌てて日本列島北上中

我が家の桃木も目覚め

 花芽丸く膨らませ

 漸く一輪花開く

 間もなく仲間も開き

 賑やかな枝先に

やがて小さな桃の実

大きくなる日も見える


桃の花 今年は実まで 育つかな

d0052263_16252405.jpg



[PR]
# by tabigarasu-iso | 2017-03-30 16:00 | | Comments(0)

同級生の定年退職

 中学時代、どちらかと言えば好きになれない面の多かった同級生の書いた随筆が読売新聞の夕刊に載っていた。記事の左隅に本人の顔写真もあるから、同級生に間違いない。


 記事の内容は、医者と作家の二足の草鞋を履いてきたが、この春で医者を定年退職し、これからは擦り減った草鞋は脱いで裸足で歩くとのことであった。作家に専念するつもりか、それとも本当に裸足で歩くつもりなのか分からない。


その昔は、草鞋も履けない子供は裸足で歩いたものであるから、昔に戻ることもあり得る。彼は、足が速く、陸上競技に長けて、勉強も出来た。それに負けず嫌いであったから、運動嫌いの自分とは合わなかったことだけは覚えている。


中学二年生の時、彼は親父の暮らす東京に出た。それ以来会ったことはないが、新聞に掲載された顔写真を見る限り、負けず嫌いの意地悪顔であった面影はない。医療の現場の荒波に揉まれ苦労したことが、視点の定まらない温厚な顔で良く分かる。そんな同級生が口にする定年退職の言葉は、何故か胸に響く。


山村の 斜面に生える ウド探し


[PR]
# by tabigarasu-iso | 2017-03-29 09:30 | 随筆 | Comments(0)

環境ISOは、環境目標の確立に際し、組織の著しい環境側面及び関連する順守義務を考慮に入れ、かつ、リスク及び機会を考慮し、関連する機能及び階層において、環境目標を確立することが要求されています。


考慮するとは、考える必要があるが拒否してもよいという意味をもち、考慮に入れるは、考える必要があり、かつ、拒否できないという意味ですが、かように日本語の表現は良く似ていながら、両者の意味の違いは大きい。


ところが、これまで考慮に入れると考慮するとの違いを指摘してこなかった環境ISO審査側の責任も大きく、著しい環境側面、順守義務、リスク及び機会を考慮するとした組織や考慮に入れるとした組織が多くあります。


これらは、日本語の表現上で環境ISO規格の要求事項を満たしていません。実態はどうか、審査を受ける組織に質問した上で、拒否してもよいと拒否できないことを明確に答えられないようであれば、両者の大きな違いを説明した後で検出課題にあげることが組織の為に必要です。


雪崩ある リスク無視して 事故起こる


[PR]
# by tabigarasu-iso | 2017-03-28 10:23 | ISOマネジメント | Comments(0)

右腕一本の勝負

 優勝を掛けた大関と新横綱の相撲、予想外の結果に驚かない人は誰もいなかったことでしょう。


左腕の使えない新横綱は、自分の予測した通り立ち合いに変化しました。これを予測したか否か、大関に聞かないと分かりませんが、意外であったに違いありません。


予想外の立ち合い変化に慌てた大関にも、対応できない右膝の負傷があったようです。膝の傷は古傷ですから、派手に負傷する場面を見せた新横綱とは違い、表面では分からない弱点のようでした。


 右腕一本で本割と決勝戦を勝ち抜いた新横綱、膝の怪我を隠し二番続けて負けた大関、どちらも記憶に残る勝ち振り、そして負け振りを見せて、大相撲ファンを感動させてくれたようです。


エアコンの 効いた小部屋で 花見酒



[PR]
# by tabigarasu-iso | 2017-03-27 14:38 | 随筆 | Comments(0)

相撲にならない

 小柄な横綱と対決して左肩を負傷した大柄な新横綱、翌日の休場が心配されたが予定通り土俵に上がった。


 しかしながら、勝負は立ち合いのぶつかり合いで決まり、呆気なく新横綱は土俵の外へ。勝った横綱も、申し訳なさそうに両手で懸賞金の束を受け取った。


 怪我を押して出場する新横綱の精神力に拍手は送るが、土俵に上がるからには相撲取りとしての勝負を見せて欲しい。


今の状況でまともにぶつかり合い勝てる相手は居ないから、横に飛んでみてはどうだろう。相手の大柄な大関は、優勝を意識して突進してくる筈である。見事に的を失い、土俵外に転げ落ちるに違いない。


それで、優勝決定戦は同じ相手になる。同じ手は使えないと思う相手の裏をかき、再び横に飛ぶ。卑怯と言われようが、相手も使ったばかりの技だから何も言わない筈だ。


力士が土俵に上がるからには、相撲を取らないといけない。相撲にならないなら、先輩横綱のように潔く休場すべきである。さもなければ、相手に失礼ではなかろうか。


春雨に 喜ぶ蕾 ふて寝猫

d0052263_11113673.jpg




[PR]
# by tabigarasu-iso | 2017-03-26 11:12 | 随筆 | Comments(0)

満開独占

 彼岸過ぎて春らしく

 桃花の蕾も膨らんで

 一才桜の細枝折らん

満開の花弁重たげに


 一人酒 一才桜 眺めつつ

d0052263_12533955.jpg



[PR]
# by tabigarasu-iso | 2017-03-25 12:51 | | Comments(0)

国会証人喚問

 話題の人物が国会の証人喚問を受ける。質問者は議員であるが、中には弁護士も居るから簡単には済まない。


 国有地は何故安くなったのか、学校新設の許可は何故早く下りたのか、その裏に国会議員の影響力はあったのか、入れ代わり立ち代わり議員が引き出そうと質問する。


 証人は度胸が据わっているようで、国会議員の注視する中、宣誓書類にサインする手は滑らかに動く。並の人間なら、指先が震え文字にならない。


 答え方も落ち着いて、質問者に趣旨を正す余裕は、時間を気にする質問者よりあるようだ。だが、この場は裁判所ではなく国会であり、民間人を証人に呼んで明らかにする行政の疑問、明らかにしなければ議員の能力が問われる場でもある。


桁違い 大物相手に 詰め弱く

d0052263_10293086.jpg



[PR]
# by tabigarasu-iso | 2017-03-24 10:26 | 随筆 | Comments(0)

ダイエット希望

 久し振りに自分の身体を見ましたが、ネズミを追い掛け回し木にも駆け上る身軽な猫とは思えません。


 家人に甘え、ネズミを捕らない猫にも拘わらず食べ、昼寝し、早朝にはネズミを捕る真似で騒ぎ、好きな時に出窓で通り過ぎる人、野良猫、宅配便の男を眺めながら眠っています。


 このままではいけないと思いながらも、似たような体形の家人に安心していましたが、肥満は寿命を短くすると言うテレビ放送に影響され、家人と一緒にダイエットを始めることにしました。


 家人の目標、単位は教えて貰えませんが一ケ月後に54とのことです。僕は無理をせず半年後に5㎏を目指しますが、家人と一緒に乗った体重計の針が59㎏を割れば、僕は今より随分と猫らしくなることでしょう。


太る猫 祝った昔 知らないか

d0052263_09203595.jpg



[PR]
# by tabigarasu-iso | 2017-03-23 09:18 | 随筆 | Comments(0)

あれから5年

 今年も机上で桜が静かに咲きます

 花見で一杯酌み交わしたい気持ち 

 あの世でも親父やお袋と花見酒か

 あれから5年今年も桜が咲きます

 

 あれやこれ 思い吸い上げ 咲く桜

d0052263_12280890.jpg




[PR]
# by tabigarasu-iso | 2017-03-22 06:59 | | Comments(0)

近くて遠い一宮駅

 名鉄名古屋駅から急行に間違いなく乗れば15分のところに名鉄一宮駅がある。


 ところが知ったような顔してホームに並び、確信したつもりで乗り込んだ電車の車内アナウンスを聞けば一宮駅はない。


 そこでようやく間違いに気付き、念の為に若い人に訊く。

「この電車は一宮駅に行きますか」

「行きません。名古屋駅に戻った方が」


 間違って乗った往復30分に待ち時間を合わせ、名鉄名古屋駅から一宮駅まで1時間余り、一宮駅は近くて遠い想い出に残る駅となる。


今年もね もうすぐ咲くよ 桃の花

d0052263_21142472.jpg



[PR]
# by tabigarasu-iso | 2017-03-21 21:12 | 随筆 | Comments(0)